人気ブログランキング |

8月の末、船形山の界隈は秋の気配に包まれていた。
c0294658_05552677.jpg
升沢小屋の周りのナナカマドは赤い実をたくさん付け、葉は赤みを帯び始めていた。
c0294658_05553528.jpg
雨のブナ林は、雨の日に行った人だけが見ることができる幻想的な風景が広がる。
雨音が僕らの気配を消すのか、動物たちとの出会いも多くなる。
目の前の登山道を横切って行ったノウサギやリス。
ツキノワグマの子どもは、登山道を僕らの方に向かってトコトコと歩いて来た。7~8mまで近づいた時に「やべっ!」って言ってくるりと向きを変えて森へ走って行った。

ある人の言葉を借りれば、
***山岳愛好家諸氏に是非雨の登山を勧めたい。山の幸福は晴れた日のみにあらずだから***
こんなカンジになるだろう。

今日は4部構成です。
<第2部>升沢小屋でお好み焼きを食う

今日の行動予定は升沢小屋まで。と言うことは、ゆっくりメシが食えるってことですね。
c0294658_05554476.jpg
ソースはもちろん「おたふく」のお好みソース!
c0294658_05555717.jpg
干しえび、ブタ肉、マイタケ、あげ玉をトッピングしてゆく。
c0294658_06090480.jpg
ビールを飲みながら、焼き上がりを待つ。
c0294658_06084216.jpg
こんなの出来上がりました。美味いに決まってる。

ある人の言葉を借りれば、
***山岳愛好家諸氏に是非お好み焼きを勧めたい。山の食事はおにぎりとカップ麺だけにあらずだから****

<第3部>雨の船形山でキノコを食う

僕はキノコ採りをメインにしている訳ではないけれど、見つければ少しは頂いてくる。
c0294658_06185769.jpg
c0294658_06190904.jpg
このキノコは、お好み焼きのサイドメニューのお吸い物になった。
c0294658_06191928.jpg
見た目はやわらかそうですが、シッカリした食感で歯ごたえが良い。
c0294658_06193607.jpg
こんなのも見つけちゃいました。8.4kgのトンビ舞茸。
担ぎ下ろすのが大変だった。

<第4部>升沢小屋のバイオトイレのメンテナンス

升沢小屋への一番の目的は、これでした。
c0294658_06244576.jpg
升沢小屋のトイレは下部のタンクにオガクズが入っていて、個室にあるハンドルをぐるぐる回すことによって攪拌され分解・培養されていく仕組みなんですね。
だから定期的にオガクズの入れ替えが必要なのです。水分が多くなって培養土のようになったオガクズをタンクから取り除いて、新しいオガクズを投入する。
10月には取り除いたオガクズを担ぎ下ろします。

トイレはキレイに使ってね!



-






by mt1500funagata | 2015-08-30 06:34 | 船形山界隈 | Trackback | Comments(0)

早朝、夏の終わりの空気を感じたくて森へ向かった。
c0294658_09032427.jpg
草木が生い茂っている今の季節はツキノワグマを見つけるのはむずかしい。
カモシカだったら会えるかな?

カモシカの行動圏はそれほど広くない。
その行動圏の中に幼齢造林地のような下草が繁っている明るい場所があれば、食餌の7割程度はそういう場所で行うらしい。
と言うことは・・・
c0294658_09043393.jpg
こんなところではカモシカと出会える確立がぐっと上がるってことですね!

ほら!
c0294658_09034232.jpg
いましたよ!

先にカモシカが僕のことを見つけて駆け出した。
少し距離を置いて僕を観察している。
少しずつ近づいてみた。
c0294658_09035248.jpg
カモシカは少しずつ離れて行って、なかなか近づけない。
このカモシカはまだ僕のことをよく知らないからだろう。
c0294658_09041168.jpg
斜面を駆け上っていったカモシカは、斜面をゆっくり上る僕を見おろしていた。

カモシカを観察・・・いや、カモシカに観察された朝だった。

c0294658_09044549.jpg
秋の足音が静かに近づいてきたようだ。




-



by mt1500funagata | 2015-08-28 08:10 | 野生動物との出会い | Trackback | Comments(0)

今年で17回目となる、船形山のブナを守る会の会員の趣味の作品を集めた「ブナの森作品展」
大崎市古川の市民ギャラリー「緒絶の館」で30日まで開催中です。
c0294658_23461051.jpg
僕は1回目から毎年出展している。
1回目は当時小学生だった息子と幼稚園児だった娘の描いた森の絵も展示したものだった。
c0294658_23462299.jpg
お盆過ぎの、この作品展が終わると同時に夏が終わるっていう感覚で過ごしてきた17年間。
c0294658_23463529.jpg
僕の出品作。短歌色紙と動物たちの写真の寄せ集め。
c0294658_23464576.jpg
革細工のピッケルカバーなんかも展示してみた。
習った訳じゃない。
ハウツー本立ち読みして材料買って適当に作ってみたら、差し上げた方からは山雑誌で取り上げられていたピッケルカバー特集の1位のよりイイねえ~って評価を頂いた。調子に乗っていくつも作って全部人にあげた。

今日(8月26日)の河北新報にも取り上げられていた。
c0294658_23465602.jpg
僕の出した写真、ツキノワグマの表情が秀逸!なんだって!
そして、僕の「指定廃棄物最終処分場建設断固反対」という姿勢は新聞に掲載されたことで、まさに公となった。

皆さんも、よろしかったら作品展に足をお運びくださいね。



-

by mt1500funagata | 2015-08-27 00:12 | ブナの会行事 | Trackback | Comments(4)

小雨降る夏の休日

小雨降る夏の休日の朝、森へ向かった。
c0294658_21222510.jpg
先週、二回も県外へ出かけたお盆休みの疲れを癒したくもあった。
やさしい森の風景に触れる。

森を抜けると・・・・
c0294658_21224352.jpg
お花畑が広がっていた。
c0294658_21225605.jpg
今日は、登らない歩かない。
水滴をまとった花の写真などを撮りながら、森の中をぶらぶら。

麓まで下りてきてブランチ
c0294658_21312082.jpg
湖畔の東屋でゆっくり食事。
c0294658_21312985.jpg
雨も上がって辺りの森からセミの鳴き声が騒がしくなってきた。

食後のドリンクは山の中にある、思いっきりアメリカンなCafeへ
お客さん来るの?ってほど山の中の分かりにくい場所にある。
c0294658_21402406.jpg
とってもお利口なRINちゃん。
エアコンじゃなく開け放たれた窓から通る風が気持ちいいお店。
僕が飲んでるのはイチゴミルクに見えますが・・・
オリジナルな「甘えっこトマトジュース」

僕の休日の過ごし方・・・こんなカンジ・・・



-






by mt1500funagata | 2015-08-22 21:59 | 山ごはん | Trackback | Comments(3)

船形山のブナの皆さんに、ただいま~!を言いにいってきた。
c0294658_21065467.jpg
向かった先は森の奥深くの、とある沢。
c0294658_21114312.jpg
今日はウチの長男のケンイチロー君も一緒です。
c0294658_21130699.jpg
ちょっとした懸垂下降なんかもやってみたりして、支流を下り本流を目指したのでした。

本流では、10年ぶりにご一緒したフライフィッシャーマンが泣き尺のイワナを釣り上げた。
c0294658_21153810.jpg
基本的にフライやルアーの釣り人は釣った魚を食べないのでありますが、今日は僕と一緒なので・・・
c0294658_21215018.jpg
こうなちゃう訳ですね!
近頃、夏の沢の昼食として定番になってる冷やし中華ですけど、ちょっと彩りに欠けるのは、男ばっか三人だったからですね!

ところで!なんで?ただいま~なのかって言うと・・・
先週は県外の沢や山で遊んできたからなのです。
c0294658_21255132.jpg
どこまでも透明な水と戯れ、
c0294658_21260931.jpg
どこまでも透明な水に育まれたイワナの刺し身や塩焼き、味噌焼き、アラ汁汁などを食し、
c0294658_21302531.jpg
沢の谷間から見上げる空には天の川が流れ、僕らは焚き火を囲んでバーボンなどを飲んでいたのでした。

そして、山頂付近は・・・
c0294658_21354620.jpg
一面のお花畑が広がっていたのでした。
とっても心に残る山旅でありました。

そんな訳で、今日は船形山へただいま~を言いに行って来たのです。
c0294658_21412302.jpg

このクロベ、でっかかった。




-






by mt1500funagata | 2015-08-16 21:45 | イワナ&沢 | Trackback | Comments(0)

連日暑い日が続いていますね。
今日も暑くなりそうだ・・・って訳で沢に向かったのです。
でも、骨折した右手のリハビリ中である僕は沢登りはまだ無理。
c0294658_23170408.jpg
釣竿を手に、渇水の沢へと向かった。
c0294658_23172027.jpg
イワナはいるんですよ!
ちょっと分かり難いんですけど、水中を撮ったこの写真の中に3尾のイワナがいる。
c0294658_23173227.jpg
もちろん釣れるんですよ!
でも、こんなイワナの棲む沢でも暑いんです。

暑いから・・・・
c0294658_23174686.jpg
沢に飛び込んでみた。
c0294658_23175961.jpg
そして泳いでみた。
涼しくなった。
暑い夏の日は沢に飛び込むのがイチバン!
c0294658_23181389.jpg
涼しくなったところで、「冷やし中華イワナ乗せ」なんて食べたらどう?

エアコン効かせた部屋にいる、なんて・・・無駄な電気使うことないからさあ。
暑い夏の日は沢に飛び込みに行きましょうよ!


-



by mt1500funagata | 2015-08-01 23:42 | イワナ&沢 | Trackback | Comments(4)