人気ブログランキング | 話題のタグを見る

船形山のブナを守る会 桑沼3湖めぐり

5月28日、船形山のブナを守る会の桑沼3湖観察会。

久しぶりとあって多くの会員が参加した。

桑沼3湖っていうのは、船形連峰北泉ヶ岳の東山麓にある「桑沼」「スズ沼」「ハス(ハナス)沼」の三つを合わせた通称。

船形山のブナを守る会 桑沼3湖めぐり_c0294658_21491198.jpg
この辺一帯は「縄文の森」として保存林になっている。

船形山のブナを守る会 桑沼3湖めぐり_c0294658_21510559.jpg
だけど、かつてはモリアオガエルの生息地であった桑沼に、今はもうモリアオガエルはいない。

船形山のブナを守る会 桑沼3湖めぐり_c0294658_04465948.jpg
森に囲まれ青みがかった水を湛える桑沼は、溶岩の大規模な崩壊堆積地の凹部に水がたまって出来ていると考えられていて、流れ込む沢も流れ出す沢もない。

冬の初め、氷が張り始める頃に行ってみると、桑沼から200mほど南にあるスズ沼方面から地中を伝わってきた水が湧いているんじゃないかと思わされる場所を見ることが出来る。

船形山のブナを守る会 桑沼3湖めぐり_c0294658_05262308.jpg
絶妙な石の配置が日本庭園を思わせるスズ沼。
この沼には小さな沢が流れ込んでいて、上流はとてもとても綺麗なブナ林。そのブナ林の中、沢を辿っていくと洗面器ほどの小さな窪みから、滾々と水が湧き出る小さな泉がある。

スズ沼と桑沼、そして桑沼の下にあるハス沼。

船形山のブナを守る会 桑沼3湖めぐり_c0294658_05384841.jpg
この三つの沼は、毛細血管のように地中に張りめぐらされた水の流れが繋がっているのだろう。

一つ一つの沼を見るのではなく、これらが繋がっているってことを感じることが大切なんじゃないかって僕は思う。

桑沼周辺の水は地中を北へ向かえば、割山大滝から荒川へ注ぎ花川、鳴瀬川と合流し大崎平野を横断して太平洋に注ぐ。
ハス沼の水も種沢川から荒川、鳴瀬川へ。ほかに吉田川に合流し太平洋に向かう水脈もある。

船形山のブナを守る会 桑沼3湖めぐり_c0294658_05511266.jpg
僕らの身体のなかを流れる血液と同じように、森を発端として伏流水や河川として流れる水。そして、その循環を考える。

そんなことを感じて考えるきっかけが、ブナの会の観察会であれば良いと思う。

船形山のブナを守る会 桑沼3湖めぐり_c0294658_05562423.jpg
ここへ来る途中の林道に、鉄板を積んだ大型トラックとショベルカーがあった。
林道(といっても舗装された観光用らしい)開削の計画が実施されようとしている。

ほかにもメガソーラーや巨大風力発電施設、豊かな自然を自分たちの利権のために開発しようとしている計画が次々と持ち上がっている。
せいぜい30年が寿命と言われる巨大風車よりも、何百年何千年と循環し命の源として生き続ける森があったほうがイイって僕は思う。

そんな思いを持った人が集まる「船形山のブナを守る会」
森を残したい、水の循環を残したい、その声は大きいほうがイイ。山や森が好きで一緒に想い考えてくれる人、僕あてにメールを送ってくれませんか?「ブナ通信(発行不定期)」を送ります。ブナの会は行事参加の事前申し込みもなし、もっとも会費や会則もありません。
mt1500funagataアットマークyahoo.co.jp (アットマークは@)




トラックバックURL : https://bunatayori.exblog.jp/tb/32602548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k-tom at 2022-05-29 13:36 x
ブログ興味深く拝見しています。特に未知の洞窟、修験者の足跡等の記事に興味を引かれます。
今回の「桑沼三湖」を拝見して、昨年の事を思い出しましたので教えて頂ければと思います。
スプリングバレースキー場から桑沼へ行く林道が1箇所がえぐれて通れませんでした。
路肩へ駐車して徒歩で行かれた方が多かったようです。
林道の状態は如何なんでしょうか?
身体の不自由な家内と一緒に綺麗な桑沼を見たいのです。
よろしくお願いします。
Commented by mt1500funagata at 2022-05-29 20:16
> k-tomさん
コメントありがとうございます。
 >特に未知の洞窟、修験者の足跡等の記事に興味を引かれます。
僕にとって嬉しい一文であります!

さて、ご質問の件ですが、桑沼の駐車場まで普通車でも走行可能でした。一部凹凸箇所がありましたが、減速と慎重なハンドル操作で底突きもなくクリア出来ていました。

奥様とご一緒に桑沼の景色を楽しんで下さいね。そして、その水の行方なんかを想像して語り合ったりすると、もっと素敵な桑沼を感じられると思います。
Commented by k-tom at 2022-05-29 21:01 x
千葉さん 今晩は。
貴重な情報有り難うございました。
家内の手を引きながら行ってみます。
10月末の沼に映る紅葉は絶景なので非常に楽しみです。
ブログ楽しみにしています。
by mt1500funagata | 2022-05-29 06:23 | ブナの会行事 | Trackback | Comments(3)