見たことがない鈴沼

升沢小屋のメンテ作業の帰り際、僕は毎度のことであるけれど鈴沼へ行った。

今まで、見たことのない姿で鈴沼は僕を迎えた。
c0294658_20572720.jpg
水がない!
西日本では未曽有の大雨で大変なことになっているけれど、今の時期にこれほど水嵩が少ない鈴沼は初めてだった。
c0294658_20573669.jpg
こうしてみると、小島が水中で立ち枯れたカツラなどの根元付近だったことが良くわかる。
c0294658_20573228.jpg
やはり鈴沼は行くたびに違う表情、新しい鈴沼を見せてくれる。

梅雨明けって言うか梅雨だったの?って言うほど雨の少ない7月初旬、気候がおかしくなるような何か大きな自然の動きがあるのだろうか?

c0294658_20574701.jpg
ブナの実は豊作か?落ちるのが異常に早い。
或る人から聞いた話。ブナはその年の気候の異常を感じ取って、実を落とす時期を早めたりすると云う話。それは異常な冷夏だったり大型の台風がくるとか・・・何の根拠もない話ではあるけれど、もしかしたらブナは何かを知っているのかも知れない。
c0294658_20574869.jpg
月イチのバイオトイレメンテのための升沢小屋行き。ここのところ、ツキノワグマを追いかけるのに夢中になっていて山を歩いていない。
c0294658_20574994.jpg
うだるような暑さの中を、今日はエンジン草刈り機を担いで歩いた。
小屋周辺の草刈りをしたかったけれど、この暑い中しゃがんで草刈り鎌をふるい続けるのは御免だった。
旗坂キャンプ場の駐車場にはさすがに三連休と思わせる県外ナンバーの車も数台停まっていて、遠くから来てくれる人は綺麗な小屋で迎えたいものだ。
c0294658_20574974.jpg
ビフォー
c0294658_20574794.jpg
アフター
だいぶキレイになりました。



[PR]
トラックバックURL : https://bunatayori.exblog.jp/tb/29632489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くまぷー at 2018-07-15 01:23 x
おはようございます。

帰りしな桜井先生に会ってきたのですけれど、状況を説明したらそれよりあと10mぐらい水が後退したこともあったそうです。

10mといったらそれぞれの島に歩いていけますね!
膝まで泥で浸って抜け出せなくなりそうですが(・x・
Commented by mt1500funagata at 2018-07-15 06:01
> くまぷーさん
鈴沼で会った知り合いの漁協関係者の方から、上流へ向かった写真撮りの人がいたと聞いたのですが、くまぷーさんだったのですね。
見慣れている鈴沼の風景が、なんか荒涼とした感じがしましたね。
by mt1500funagata | 2018-07-14 21:27 | 鈴沼 | Trackback | Comments(2)