嘉太神 ケモノとヒトの痕跡

早朝の嘉太神。
c0294658_09303994.jpg
中洲の雪原にはケモノたちの足跡がたくさん残っていた。

ここいら辺りをウロついて何をするわけでもなく、雪の上に残された足跡を見てケモノたちの動きを想像するのが好きなんだ。

c0294658_09304052.jpg
あっちからやって来て、帰り道では何を思ったか直角に方向を変えて向こうに行ってみたり。
この足跡とあの足跡は同じヤツなのかな?とか、いろいろ想像してみることが好きなんだ。

c0294658_09304017.jpg
小川のほとりに、茶色っぽい塊を見つけた。何だろう?
小川を渡り近づくと・・・・

c0294658_09304067.jpg

鳥の羽根だった。
あたりにヒトの足跡はない。おそらくテンの仕業だろう。

少し離れたところの道路わきに赤い色を見つけた。何だろう?
車を降り近づくと・・・
c0294658_09303930.jpg
イノシシの血と少しの体毛だった。
ヒトの足跡と、血を舐めに来たと思われるケモノの足跡が残っていた。
ヒトの仕業だろう。

イノシシを追うハンターと会えば、僕は「いっぱい獲ってくださいね!」って声をかける。

以前youtubeにアップした箱罠に入った母子グマの動画の視聴回数は3万回を超え、ぽつりぽつりとコメントも頂いている。


僕も思う、ツキノワグマを殺すのはイヤだ。可哀そうだ。
(種の保存や有害駆除とかの話は置いといて感情的な部分で)
でもイノシシは殺して欲しいのか?

c0294658_09304093.jpg
命の平等ってなんだ?
ニンゲンのエゴイズムってなんだ?
交尾したいがために子グマを殺すツキノワグマはエゴイストなのだろうか?

冷えた空気の森で、ケモノやヒトの痕跡を見て回ったところで、僕には答えがみつからない。
でも、考えることはできる。



[PR]
トラックバックURL : https://bunatayori.exblog.jp/tb/29224154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mt1500funagata | 2018-02-02 07:32 | 嘉太神 | Trackback | Comments(0)