七つ森の初日の出とキツネのランドマーク

明けましておめでとうございます

c0294658_11305569.jpg
平成30年の初日の出を七つ森の麓で迎えた。

初日の出だからって特別に早起きした訳ではなく、この時間にこの辺にいることは僕にとっては日常のこと。

いつもの嘉太神地区へとむかった。

毎日のようにその場所に行ってみれば、昨日との違いとか一か月前との違いとか、時たま訪れて目にするものとは違うことが見えてくる。

c0294658_11304530.jpg
ランドマークを往復するキツネの足跡を見つけた。
昨日の朝はなかった。という事は、このランドマークへキツネがやって来たのは、昨日の午後から今日の未明までの間のこと。こうして目にする足跡のある風景に時間を想像することが出来る。
かの宮沢賢治は「幻想四次元」と表現したけれど、目にした風景に時間という奥行きが加わり、さらにそこでの出来事を想像することで、いつも眺めている何気ない風景も僕にとっての「幻想四次元空間」に変わる。

いつも同じような地域ばっかりで、綺麗な写真を載せたり詳細なレポートを書くことは出来ないけれど、今年も奥行きや想いを書き綴ることが続けて行けたらよいと思っています。

ご訪問してくださった皆様とご家族のご健康とご多幸を心より祈念いたします。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

平成30年 元旦



[PR]
トラックバックURL : https://bunatayori.exblog.jp/tb/28866274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mt1500funagata | 2018-01-01 11:59 | 嘉太神 | Trackback | Comments(0)