風邪ひいた週末、動物観察10イベント

9日土曜日、どうも風邪ひいたようだ。身体がだるくて歩く気力が出ない。
僕はめったに体調を崩すということはないのだけれど、原因は分かっている。

まあ、そんな時は歩かないで動物の観察でもしましょうか!ってことで近くの山のほうをパトロールしてた。
c0294658_22143788.jpg
おっ!さっそく見つけたのはイノシシの子ども。
付近に親イノシシは見当たらない。独りで柔らかい土の柔らかい草を掘り返す練習でもしていたのか?
まずは、これで1イベント。(9日13:22~13:22)

動物の観察や記録の際にはイベントと言う単位を使う。
1観察で1イベント。いったん姿を消した個体が同一地点で観察中に再度現れたとしても、それは1イベントのまま。
同一個体だったとしても一定時間観察場所を離れて再度観察できたなら、それは別なイベントとなる。

c0294658_22144831.jpg
次に見つけたのはイノシシの家族。
母イノシシが4匹の子どもを連れていた。

c0294658_22224326.jpg
2イベント目(9日13:30~13:31)

c0294658_22240849.jpg
ぐるりと一回りして最初の場所。
また、ヤツはいるかなあ?って覗いてみたら・・・いた。
やっぱり独り。立ち入り禁止の看板などまったく気にしない。もっとも字が読めない。
3イベント(9日15:45~15:47)

ちょっと休憩で南川ダム湖畔の売店でソフトクリームを食べて戻って来てみたら、
c0294658_22282516.jpg
やっぱり、またいた。
草の根を一生懸命掘り返しているのだけれど、何かを食べている様子は見えない。
分からないだけで、ミミズとか虫とか食べているのだろうか?
こんなチビイノシシ一匹で相当な面積の地面を掘り返している。
でも、その跡はやはり浅い。
4イベント(9日16:57~17:04)

一番の目的はツキノワグマなので、クマの通り道は何度もチェックしに行く訳です。
その途中で、
c0294658_22332582.jpg
イノシシ家族と再会。
道路下の茂みに入って行ったのをすぐ脇から見ていたのだけれど、逃げることもなく生えている草を採食していた。
5イベント(9日17:11~17:13)

イノシシ家族を見るのを中断して、クマの道へ向かう途中、リスが目の前を横切っていった。
写真はないけど、6イベント(9日17:16)

クマの道で張り込み中。
c0294658_22404641.jpg
タヌキ、このタヌキは道路わきの茂みを出たり入ったりして何度も姿を僕の前にさらした。
7イベント(9日17:45~18:10)

向かって右側の茂みが揺れた。クマか!って思ったけれど、キツネだった。
写真は撮ったけれど、暗くてブレブレ、お見せできるような写真じゃない。
8イベント(9日18:13)

だいぶ暗くなってきた。
それに合わせて僕の体調もだいぶ不良。かなり熱っぽい。
ツキノワグマはあきらめて帰宅。熱測ったら、37.9度。道理で気力がわかない訳だ。

まあ、寝れば治るでしょ!ってことで、めったに飲まない風邪薬など飲んで早めに就寝。
翌朝(9月10日)体温測ったら36.2度。平熱に戻った。
家族に、この体温計おかしいんじゃない?って言ったら、返ってきたのは
「体温計じゃなくて、アナタの身体がおかしいんじゃない?」

日中の用事を済ませ、夕方から昨日の続き。
c0294658_22543565.jpg
またイノシシだ。昨日の家族と同一かもしれない。母イノシシの姿も見たのだけれど個体が識別できるような写真ではなかった。
9イベント(10日17:48~17:49)

昨日見ることが出来なかったツキノワグマはいるだろうか?

いた!
c0294658_22572833.jpg
この写真は加工してます。

c0294658_22580640.jpg
先週出会った片腕ではない。
結構大きなツキノワグマの成獣だ。
c0294658_22581693.jpg
撮影した場所は、ある施設の敷地内なので周辺の状況がわからないように、目いっぱいトリミングしてます。
この位置だと、僕とクマとの距離は30m前後。

c0294658_23015581.jpg
最も近づいた位置で、16m。ここはクマのいない時に正確に距離を測ったことがあるので間違いない。

c0294658_23034730.jpg
次に会ったとしたら、鼻の上のオデキと背中の毛が茶色っぽいことで、個体識別が出来ると思う。
クマの道を通る6頭のツキノワグマのうちの一頭である。
10イベント(10日17:52~17:56)

2日間で合計10イベント、11個体を見ることが出来た。
慣れると、案外簡単に野生動物と出会えるもんです。


[PR]
トラックバックURL : https://bunatayori.exblog.jp/tb/27412138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toto4543 at 2017-09-11 10:41
おはようございます。
体調は大丈夫でしょうか?
こんなに野生動物と会えちゃうってすごいですね。動物ウォッチングに山に出かけるのも面白そうです。
それにしても、イノシシはすっかり定着しているんですね。
Commented by mt1500funagata at 2017-09-11 21:41
> toto4543さん
体調は一晩寝ればだいぶ良くなりました。
こうして野生の動物と会えるのは地元の山でけもの道もずいぶん知っていますからね。自然の中で生きている動物たちをみると何故か優しい気持ちにつつまれるのです。
イノシシの生息エリアの拡大は深刻な問題です。先の東北自然保護の集いでもイノシシとニホンジカの問題がテーマとして取り上げられたほどです。カワイイとか言ってるばあいじゃあないですね。
by mt1500funagata | 2017-09-10 23:24 | 野生動物との出会い | Trackback | Comments(2)