人気ブログランキング |

凍らない沼 湯沼

昨夜降った雪が積もっています。
そんな朝は迷わず山へ向かいましょう。
c0294658_16125639.jpg
やって来たのは船形山の升沢遊歩道。
何しに来たかというと「湯沼」の探索であります。
c0294658_16342760.jpg
古い升沢遊歩道の案内図には、すりばち沼と同等に記載されている。
何年か前にも行ったことがあるのだけれど3月だった。
web版で==コチラ==にアップしています。
c0294658_16131880.jpg
厳冬期の2月でも凍らないのだろうか?
まっ平になった大沼の湿原を横に見て・・・
c0294658_16133336.jpg
杉林から雑木林を経て、くるみ平の手前から旧道に逸れる。
ここいら辺の地形はだいたい頭に入っているので、地図もコンパスも使うことなく
雪の積もった森の中から湧き出る泉へと行き着くことが出来た。
c0294658_16134378.jpg
泉の水は数10mで湯沼となる。
c0294658_16135903.jpg
凍っていなかった。
黒く光る水面はモノクロの森を妖しく映し出していた。
地図に記載されている位置関係から見れば、この沼が湯沼なのだろうが、
ほかにも凍らない沼がある。
c0294658_16510378.jpg
動物たちの足跡とか気配を全く感じることのない森。
今日は独り占めです。

割山断崖の左端にあたる崖と割山沢に挟まれるように、その沼はある。
c0294658_16511457.jpg
水源は写真で見る右側手前のほう。ほんの十数mのところ。

僕の考えるところでは、どちらの沼も水源は桑沼じゃないかなあ?
割山大滝の水源の泉は桑沼からの水でしょう。割山断崖の上を歩いた時にも断崖の手前で消えてしまう沢が何本かあった。

昨年秋に行ってみた「小さな泉」
その泉はスズ沼へ、そして桑沼へ。
桑沼の水は伏流となって割山大滝や湯沼へ。
桑沼は別なルートでハス沼へ繋がり、ハス沼は種沢川となって荒川へ注ぐ。

氾濫原の水も半分は北泉ケ岳からやって来ている訳だし、やっぱ泉ケ岳って名前はダテじゃないんだね!って思う。


-




トラックバックURL : https://bunatayori.exblog.jp/tb/23490407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mt1500funagata | 2015-02-14 17:18 | 船形山界隈 | Trackback | Comments(0)