桑沼の源頭 小さな泉

十数年ぶりだろうか?こうして色麻大滝と向かい合うのは。
c0294658_18375978.jpg
あることを確認したくて、秋晴れの船形山周辺にやってきた。
「あること」については、別記事で書くつもりでいます。待っててね!
色麻大滝に来たのは、どっちかって言えば「ついで」(失礼)。
色麻大滝大龍神は、秋の彩りを添えて美しく荘厳に保野川の水を豪快に落としていた。

その足で向かったのは・・・
c0294658_18461416.jpg
先週に引き続き「スズ沼」
先週より今週のほうが沼周辺の彩が冴えていると思ったから。
来週のほうがイイかもね?来週も来てみようと思う。

さて、ここスズ沼が桑沼の水源であることはご存知の方も多いと思います。
沼のまわりを一周しても、桑沼には流れ込む沢がありません。
ここスズ沼は畔から良く見れば、水が湧き出ている所を何箇所か確認することが出来ます。その水が地下伏流となって桑沼に流れ込んでいるらしいんですね。

今日はさらに、その上流。
c0294658_18462492.jpg
スズ沼に流れ込んでいる沢を源頭まで行ってみた訳です。
c0294658_18463403.jpg
僕も初めて足を踏み入れた平坦なブナ林のなかを静かに流れていた。
沢登りの対象となるような沢のように、標高を上げるにつれてだんだん細くなって、最初の一滴に行き当たる・・・ではないと思った。
この先に水が湧き出ている小さな「泉」があるのだ・・・と思った。と言うか確信に近い思いだった。
c0294658_19132003.jpg
確信は当たっていた。
苔むした太い倒木の先に、その「小さな泉」はあった。
c0294658_19133723.jpg
この倒木の左端の窪みに「小さな泉」はあった。
c0294658_19134781.jpg
直径30cm程度の水溜りは水素のように透明で、小さく湧き出る水が沈んでいる落ち葉の形をゆらゆらと揺らすことで、その水の存在を示していた。
そっと手を入れてみると、確かに地表から湧き出る水が心地よく僕の手のひらを上へと押し上げた。

以前訪れた割山大滝の源頭もこんこんと湧き出る泉だった。
(リンク:ブナの便り平成14年4月29日参照)
その湧き出る水は桑沼からの伏流水だろう。
この「小さな泉」は、どこからやってくるのだろう?
c0294658_19391148.jpg
ブナの森でつながっている水と水。
そして、水は僕らの命とつながっている。




[PR]
トラックバックURL : https://bunatayori.exblog.jp/tb/22840835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maro7 at 2014-10-19 21:07 x
なるほど、スズ沼から桑沼へ流入ですね。
そして割山大滝の源頭、こんこんと湧き出る泉に感動ものでした。
桑沼から湧き出る泉は何カ所もあるのでしょうね。
Commented by lilywhitesquirrel at 2014-10-20 13:50
りすこです
先週からの週末の森での過ごし方 とても素敵です
山歩きならぬお散歩レベルの私は 登山道をそれることは考えられず  里山で道を逸れ さまよったことが小1時間あるですが パニック寸前でして…
こんな風に 水の湧き出る口を探して歩くことに 憧れます
狐に出逢い 名園にも劣らない素敵な景色を訪ね カフェで一休み・・・
先週から何度も ブログにお邪魔しまして憧れて見ておりました
若いキツネさん 人を恐れず寄ってきて来るのが チバさんだから…で有って欲しいです 「手袋を買いに」のお話が好きです 人間は恐ろしいものではないのかしらと 母狐は最後に思うのですが… この若いキツネさんが 良い人にばかり出逢い 交通事故に遭うこともなく 無事に過ごしてくれることを 切に願いました
私事ですが 先日 久しぶりにドライブに出掛けましたが 戻るまでに4匹のタヌキの交通事故後を見ました
イノシシも 鉄砲で撃たれませんように…
山がいつまでも綺麗でいますように…
Commented by mt1500funagata at 2014-10-20 15:17 x
maro7さん
こうして水の行方を探って行くと、ブナの森が緑のダムと例えられるのが良く分かります。
小さな泉のある森は、とっても素敵なブナの森でした。
升沢遊歩道界隈にある幾つもの沼は、桑沼の水なのでしょうね。
Commented by mt1500funagata at 2014-10-20 15:41
りすこさん
この森を訪ねる前の日はニンゲンが1000万人も住んでいる大都会で仕事していました。人、人、人・・・うんざりだったので寝不足ではあったのですが、僕の一番落ち着ける場所、船形山のブナの森へ向かったのでした。
間違ってキツネの手を出してしまったけど優しく手袋を売ってくれた帽子やのおじさん、森のキツネを思いながら眠る母子。「手袋を買いに」僕も好きな話です。でもお母さんキツネの心配は、当たっているのです。キツネたちの棲む森に「指定廃棄物」を棄てようと計画しているニンゲンがいるのですから。
僕は森のいきものをいつも想っています。
Commented by tom at 2014-10-20 21:25 x
こんな泉のほとりでティーブレイクしたいです。この素晴らしさを都会のニンゲンは知らないのですねえ。
Commented by mt1500funagata at 2014-10-20 22:51
tomさん
ご無沙汰してます。
次はコーヒー持って行きますよ!カメラだけ持ってリュックも持たず手ぶらで行ったのが悔やまれます。
「森の風ブレンド」絶対美味いに決まってますネ!
by mt1500funagata | 2014-10-19 19:45 | 桑沼周辺 | Trackback | Comments(6)