人気ブログランキング |

秋の船形山へ薪の荷揚げ

船形山のブナを守る会、秋の恒例行事となった山頂避難小屋へ薪ストーブの薪の荷揚げ。
21名の会員が集まった。
c0294658_20282527.jpg
それぞれの力量にあわせ無理しない程度の薪を担ぐ。
薪の荷揚げと大義名分はあるのだけれど、みんな紅葉の船形山を歩きたいのだ。
c0294658_20283961.jpg
例年より一週間程度早く始まった紅葉は、ブナ林まで下りてきていた。
森林限界を越えた稜線付近の錦秋の絨毯も美しいけれど、ブナがそこにあると奥行きと言うか、ここまで太くなったブナの周りで何百回と繰り返されてきた季節の移ろい、我々の時間の感覚とは全く違う森の時間の流れを感じる。

山頂は冷たい霧に覆われていた。
早々に荷降ろしと食事を済ませ、升沢小屋へ。
c0294658_20285594.jpg
バイオトイレの交換したオガクズをみんなで分担して担ぎ下した。
これが結構重い。

三光の宮の天然日本庭園へ。
c0294658_20292110.jpg
こんな景色を見て「日本庭園みたいねえ!」って言うのは間違い!
日本庭園で「三光の宮みたいねえ!」って言うのが正しい。・・・と思う。

c0294658_20293718.jpg
霧に包まれたブナ林はミステリアス。
どこまでもどこまでもこの森が続いているような錯覚を覚える。
昔の修験者が霧の中から現れたとしても違和感を感じないだろう。
c0294658_20294842.jpg
何百年もの間、同じところに立ち続けるブナ。美しい。

あなたはだんだんきれいになる。
あなたが黙って立っていると
まことに神の造りしものだ。
あなたはだんだんきれいになる。


最後は高村光太郎パクってみました。



-



トラックバックURL : https://bunatayori.exblog.jp/tb/22722630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 松岡 at 2014-10-08 15:32 x
紅葉がきれいですね。もみじの中のブナの樹皮もとてもきれいです。
そこに行かなければほんとうの美しさは分からないと思いますがまた
ブログに載せて下さい。楽しみにしています。
Commented by mt1500funagata at 2014-10-13 18:30
松岡さん
コメントありがとうございます。
通うほどに見いだせる美しさが近くの山にはあると思っています。
ブナの樹皮の美しさは発見するもの・・・その美しさを感じる心が大切なのでしょうね。
有名観光地ではありませんが、船形山はキレイです。
by mt1500funagata | 2014-10-05 21:13 | 船形山界隈 | Trackback | Comments(2)