山のあなたの空遠く

***山のあなたの空遠く
     幸い住むとひとのいふ***
c0294658_22494011.jpg

***ああ、われひとと尋(と)めゆきて
     涙さしぐみかへり来(き)ぬ***

c0294658_22511283.jpg

最初の写真は、いつも見ている船形山あたりの夕方、その山を越えた「山の彼方」に幸いが住むらしい。

という訳で、8月5日、一山越えた向こうの山に探しに行ってきた。
c0294658_22562025.jpg

太平洋側はぐずついた天気のようだったけれど、一山越えた向こうの山は青空が広がっていて、
それはそれは美しく花に囲まれた風景の中を歩くことができた。

c0294658_22563585.jpg
僕もたまには船形山を越えた彼方の山へ出かけて行って、幸いを探しに行くわけです。

c0294658_22565137.jpg
まだ僕には、ジョバンニの言う「ほんたうの幸い」は見つからないけれど・・・
涙がでるほど美しい風景の中で、自分自身の幸いは感じて帰ってくることが出来た。

c0294658_22565916.jpg
現在・過去・未来


***山のあなたのなほとおく
     幸い住むとひとのいふ***
(カール・ブッセ「山のあなた」/上田敏訳

今週末は、幸い住むとひとのいう、なお遠くの山に向かうつもりです。



[PR]
トラックバックURL : http://bunatayori.exblog.jp/tb/26871321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabilogue2 at 2017-08-07 09:54
さいきんのブーム、御朱印蒐集。。。敏感ですな(´艸`)

まるで梅雨と同様でしたね、山形は晴れていても仙台は雨。梅雨明け宣言など無意味ですな。
毎年、夏休みは朝日通いですが、チバさんは月山に行ったんでしたか。8合目からですね?

お盆明けに再び朝日と岩手に入ります。 それが終わると秋。飯豊です。
Commented by mt1500funagata at 2017-08-07 22:27
> tabilogue2さん
大和町からだとR347~R13~R47と道路も良くなり月山羽黒口へ行くのも楽になりました。
奉拝登山だったら8合目の御田原の中宮の鳥居をくぐって山頂本宮に向かうのが正統なのでしょうね?
今週末の山の日は、以東からキツネに泊まりに行きます。
Commented by tabilogue2 at 2017-08-08 00:16
おそらく、この週末は激コミだと思うんですよね。
小国の五味沢から入山し吊橋を4つ越えて蛇引のテンバなら込まずに済むはずですが。
次行くとして人の気配がない朝日の天狗か?栗駒の笊森か?吾妻の谷地平か?だね。

普段山ばかり行ってるんで お盆は孫の世話をして過ごす予定ですがね。
 
by mt1500funagata | 2017-08-06 23:49 | Trackback | Comments(3)