鈴沼に靄立ち込めり

鈴沼へ

c0294658_00000028.jpg

蒸し暑い夏の夕方。

c0294658_00003090.jpg

鈴沼には日本の夏の美が凝縮されていた。

c0294658_00012844.jpg

時たま岩魚が跳ねる水の音を聞きながら、その時を待った。

それは向こう岸から音もなくやってきて幻想的な光景を作りだした。

c0294658_00014658.jpg

瑠璃沼と称せられる鈴沼がめったに見せぬ姿。

c0294658_00020032.jpg

鈴沼に靄立ちこめり




[PR]
トラックバックURL : http://bunatayori.exblog.jp/tb/26833743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たくひら at 2017-07-25 23:43 x
こないだはどうもありがとうございました。幻想的で、すごい景色の変化ですね。写真素敵です
Commented by mt1500funagata at 2017-07-27 21:10
> たくひらさん
一緒に鈴沼であの光景を見ることが出来て良かったですね。初めて訪れた、たくひらさんの心が動いたのを感じて、鈴沼に住まう精霊が見せてくれた景色だったのかもしれませんね。さっと立ち寄って数枚の写真を撮って帰る、では見られない景色の変化です。通り過ぎるだけでなく、その空気の中に身を置くってことを僕は大切にしています。
by mt1500funagata | 2017-07-22 23:48 | 鈴沼 | Trackback | Comments(2)