ミズバショウを喰うツキノワグマ動画(オリジナル版)

5月12日夕方、「FNN仙台放送みんなのニュース」の中で、嘉太神のミズバショウを喰うツキノワグマが放映されました。
c0294658_22024237.jpg
ミヤテレ、NHKに続き3局目で、このツキノワグマもすっかり有名熊になりました。全国ネットのメジャーデビューもそろそろでしょうか?

と言うわけで、テレビの放映も一段落ついたのでオリジナル版の公開です。
先の記事で書いたとおり、ここ嘉太神のミズバショウ群生地に冬眠明けのツキノワグマが毎年現れることは、長年の観察で知っていたのです。

関連記事:「ツキノワグマがミズバショウを喰いに来た」
http://bunatayori.exblog.jp/26581660/

来るのがわかっていて見ることが出来ないのは悔しい。
どーしても見たい!

知り合いのツキノワグマ研究者から野生動物監視用センサーカメラは、驚くような高額なものではないと聞き、早速購入して3月18日から例年特に良く食われている場所での監視を開始した。
c0294658_22163898.jpg
喰いに来るのは3月末から4月初旬と言うことはわかっていたけれど、ミズバショウが蕾の時なのか?花が咲いてからなのか?とか分らない部分を解明したかった。

ツキノワグマが現れる前には、ほかの動物たちが記録されていた。

リス(3月19日)イノシシ①(3月21日)ウサギ(3月30日)イノシシ②(4月1日)イノシシ③(4月3日)
(20秒×5ファイルを1分6秒に編集)


そして4月14日の朝、何度目かの点検に行った朝、ミズバショウは喰い散らかされていた。
ヤツは現れた!
でも、木にバンドで取り付けていた筈のカメラがない!
こりゃ~盗まれたな・・・と思った。
近づくと木の下にカメラが落っこちていた。
c0294658_22321160.jpg
この時点では何故カメラが落ちたのか?分らなかった。
すぐにその場でモニターチェックした僕は身体が震えた。

これほど上手く撮影できているとは思ってもいなかったのだ。
しかも明るい時間帯でカラー撮影できていたのだからなおさらだ。

それでは、オリジナル版を御覧下さい。

ミズバショウを喰うツキノワグマ (2分47秒)
4月10日16:55~、11日10:41~


美味そうに喰ってるように見えませんか?
冬眠(正確には冬ごもり)明けに腸内に溜まった宿便を出す為に下剤代わりに喰うものだと言われていて、僕もそう思っていた。
でも、違うんじゃないかなあ?美味そうに喰ってるよ!

近くには糞があったけれど、きれいな薄緑色でミズバショウだけの排泄で宿便みたいなものは混ざっていない。
c0294658_23032405.jpg
10日と下の14日、16日のクマは別個体だと思うけれど、14日と16日は同一個体だと思われる。エサとして喰ってるから何回も喰いにくるのではないだろうか?

尾瀬とかでも大きくなったミズバショウの実を喰いに来るツキノワグマは有名だし、youtubeにもアップされている。やっぱ、下剤としてって言うのは違うと思う。(専門家の方からコメントもらえないかなあ?)


SDカードと電池を交換し、カメラの位置を少し変えて監視を続けていたら、今度は夜に喰いに来たツキノワグマが記録されていた。
10日に記録されたクマとは別個体だと思う。


ミズバショウを喰うツキノワグマ② (1分23秒)
4月14日18:52~、22:27~



ミズバショウを喰うツキノワグマ③ (1分44秒)
4月16日21:39~



センサーカメラ・・・またひとつ面白い道具を手に入れた。

次回動画予告:「見えざる野生!カモシカの死体消失前後24時間」
乞うご期待!


-

[PR]
トラックバックURL : http://bunatayori.exblog.jp/tb/26655612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabilogue2 at 2017-05-13 15:45
宿便の下剤として食用にするのはコバイケイソウの根っこじゃなかった?
尾瀬でも 美味しそうに水芭蕉の花芯をむさぼり食ってましたよ 白昼堂々と。
Commented by mt1500funagata at 2017-05-13 21:27
> tabilogue2さん
出所は覚えていませんがサトイモ科のザゼンソウやミズバショウをクマが下剤代わりに食すというのは長いこと僕の頭にインプットされていました。尾瀬ではデッカイ実が食い散らかされているのは当たり前のように見ることが出来ますね。現地のミズバショウの近くにあるバイケイソウには全く食痕はありません。
冬眠明けの穴の前で糞をして行くという報告もあるし、人間にとっての毒草を食うことを都合よく解釈しただけのような気がします。
クマ語マスターしたら聞いときますね!

by mt1500funagata | 2017-05-12 23:16 | 野生動物との出会い | Trackback | Comments(2)