僕の好きな風景

ここ二週間続けて週末は県外に出かけていました。
初めて目にする風景は新鮮で感動を覚えるのだけれど、帰ってくれば何故かいつもの風景の中に身を置きたくなる。

僕の好きな風景です。
c0294658_22195331.jpg
七つ森の奥にある壇の原って場所。僕は「うさぎの原」って勝手に名前をつけている。名付けたのは当時幼稚園に通っていた僕の娘。

年に何回ここに来るだろう?少なくても週に1回以上は来てるだろう。出勤前の僅かな時 間で行って帰って来られるから。
c0294658_22202972.jpg
早朝の朝もやのなかに佇むカモシカを見たのはこの丘。
初夏に蒼く繁った草むらで身体をうしろに捻ってジャンプしてネズミ狩りをしていたキツネを見たのはこの草原。
蟻の巣を探していたのか木の根っこのあたりを掘り返していたツキノワグマを見たのはこの丘の向こうの林。
遥か上空を旋回するクマタカの下を真っ直ぐ飛んでいったオオタカを見たのはこの丘の上の空。
c0294658_22210129.jpg
20年近く前にこの野原をうさぎの原って名づけた娘が、僕の運転する車の後部座席で彼氏と何か話していた。何を話していたのかは分らないけど、娘の言葉のひとつのフレーズは耳に残った。
「あのさ~、木とか石にも命ってあると思う?ワタシはあると思うんだよね~」
モデルの何とかチャンに憧れているミニスカートの今どきの女の子の言葉。
僕は何も言わなかったけれど嬉しかった。

彼女がまたここに来れば山の声や風の声を聞いて、きっと何かを感じ取ることだろう。

今このブログを見ているアナタもポットにコーヒー詰めて、こんな場所に身を置いてみたらいかが?



-





[PR]
トラックバックURL : http://bunatayori.exblog.jp/tb/25356861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabilogue2 at 2017-02-02 21:01
ここって、、、南川ダムの奥、焼き窯のところから さらに奥に入ったところでしたか? よく狐が草原の高みにチョンと坐っていましたが・・・ 違うか? 今は重機の爪跡のところ。。。
Commented by mt1500funagata at 2017-02-02 22:18
> tabilogue2さん
場所はその通り、赤崩山の南側の草原です。今はワイナリーの建設が進んでいて、もうこの写真の風景は見ることが出来ません。
Commented by tabilogue2 at 2017-02-02 22:30
ああ、やはりそうでしたか、、、
僕もここで ポツネンと狐を観ていました。
なんとなく丸い丘が林に続く その縁に狐がいつもいましたっけ。。。

懐かしい。。。
他にも 安息の場所あるんですが車で近づけるギリギリのところですね。
by mt1500funagata | 2016-02-29 22:15 | 七つ森界隈 | Trackback | Comments(3)